new item|ラウンドジップウォレット”arco(アルコ)”

こんにちは。クリモトです。今日も新作のお知らせです〜。
タイトルの通り、今回は大物、ラウンドジップウォレットのご紹介です!

ラウンドジップウォレット arco(アルコ)のご紹介です。
キャッシュレス決済が増えてきたとはいえ、やはりしっかりしたお財布も一つは持っておくと安心ですよね。
今回は、使用感・視認性・機能性にこだわり、それぞれの要素をうまく融和させた
コバルトレザーワークスならではの長財布を製作しました。

それでは本日の目次です〜

arco(アルコ)の由来と特徴

素材の切り返しとアーチ状のトップが特徴的な外観

arco(アルコ)=アーチを意味する名の通り、美しいアーチ状の曲線をテーマとしました。
バランスの取れた曲線は男女問わず、持ち主を美しく引き立ててくれるライン。
曲線の分、角のアールが緩やかなので、ファスナーの開閉がしやすいといった利便性も兼ね備えています。

また、切り返し部分はポケットになっているので
駐車券など、ファスナーを開くことなく、一時的な挟み込みも可能
です。

アーチを取り入れようとしたヒントについては、実はコバルトレザーワークスのロゴマークが深く関わっていたりいなかったり・・・
詳しくはロゴについてのノートの記事も合わせて読んでみていただけると嬉しいです。
https://note.com/cobalt_lw/n/n8cc08b6d8303
 ▲note|僕がモノを作る理由 (別窓で開きます)

ファスナーにはYKKのエクセラダブルを使用。
「ダブル」というのはどちらからでも開閉が可能という便利なファスナーなのですが、これはお財布なので片方から開きます。
機能的な特徴も素晴らしいのですが、当店がこのファスナーを使用している理由は「美しいから」です。
両側から開くファスナーのムシ金具は独特の形状で、革製品を引き立ててくれます。

「ずっと持っていたくなるような使い心地」を目指して

今回のお財布には内装にもこだわりがギュッと詰まっています
ファスナーを開くとみたこともないような独特な形状。内装にも曲線を使用しており、見た目にも美しく整えてあります。

ちなみに、内装にはバダラッシ・カルロ社のマレンマというオイルレザーを使用しております。
有名なブッテーロにオイルをたくさん染み込ませた味わい深い革ですね。

差し込みカンタン・スリット型のカード収納

左右の外側に配置されたカードケースは各6枚、計12枚のカードスリットがあります。
手前に引き出すことでスムーズに取り出しができ、かつどこにどのカードが入っているかもわかりやすい形状です。

また、カード収納本体と手前のパーツがベルト状になっているため簡易的なポケットとなり、さらに追加してカードを収納することもできます。

アシンメトリ構造で使い分けができる札入れ

コインケースを中心に、左右を非対称にすることで使い分けが簡単にできるような構造となっております。
例えば、片方はお札、片方はレシートなどの仕分けに使うと便利ですね。

また、片側は手前の笹マチを廃して開放することでカード収納、札入れ部の見やすさと使いやすさを追求しています。
この構造は右利きだと右開き、左利きだと左開きと必要に応じて製作時に変更ができますので
オーナー様にあわせて製作させていただきます。
(オンラインストアではオプション機能で選択可能)

アーチ状で見やすく、取り出しやすいコインケース

このコインケースも独創的な構造。

札入れの画像だとわかりやすいのですが
手前を浅く、奥を深く高低差をつけることでコインが一箇所に集まりやすくなる
→コインを探しやすく、取り出しやすい構造になっています。

実際に、サンプルをしばらく使ってますがこの機能は格別にオススメしたい部分ですね。

コインが直に触れる部分なので内装のマレンマの裏張りに滑らかな国産のピッグスキンを使用しており
耐久性・デザイン共に優秀です。

この時代に敢えて「お財布を持つ意味」とは

最後の最後で結構深掘りできそうな見出しをつけてしまったのですが、これは色々あると思います。
もちろん、利便性で言うとキャッシュレス決済に取って代わることはできないでしょう。

それでもお財布がなくならない理由としては、やはり実体のあるモノの「所有感」や「使い心地」に他ならないと考えています。

普段身につけるモノや装い。馴れ親しみ、自分の一部のような使い心地を求めることは、やはり人が本能的に持っている志向のような気がします。
そしてそんな「心地よさ」を「見やすさ」・「便利さ」・「容量の大きさ」の要素として
バランスを上手く保ちながらデザインしたのが、今回のラウンドジップウォレット
です。

cobalt leather works の自信作、ぜひお試しくださいね!
ではでは本日はこの辺で〜。

オンラインストアはこちらから。(別窓で開きます)