New color ! |ロングウォレット”classico(クラシコ)” ネイビー

クラシコ ネイビー

こんにちは、cobalt leather works のクリモトです。
ここのところ周年企画のブログが続いてしまい、すっかり今更な感じになってしまったのですが
ロングウォレット”classico(クラシコ)”に新色が追加されましたのでお知らせです〜。

あ、ブログの最後にオマケもあるのでぜひ最後までお楽しみくださいませ〜!

ペトロリオ見逃した!という方はこちらをどうぞ▼

ロングウォレット クラシコ

New item!|紳士の定番 ロングウォレット “Classico(クラシコ)”

ではでは

定番×定番 ネイビーの魅力

クラシコ ネイビー

定番の形だからこそ、定番のカラーで楽しむのもやはり良いものですね。
(ブラック作れよっていう話はおいといて)
classico=定番の意味にぴったりな色味です。

ステッチラインは一段下げて段差をつけることで縫い目を守りつつ
コバ面を染色してから丹念に磨き上げています。

ヘリ返しの作りも素敵ですが、濃い焦げ茶色がアウトラインをキュッと絞ってくれる感じが好きなのです。

クラシコ ネイビー

ここでちょこっと小話を・・・
外周のコバ面の工程って実は
鉋がけ→磨き→染色→磨き→捻入れ→磨き→染色→磨き→ロウ入れ→磨き
と、ざっくり分けても10の工程があるんです。

納得いかないときは磨きの回数が増える、とても根気が必要な作業なのです。

コバ磨きについてはこんな記事も書いてたの思い出しました。
そもそもコバ磨きって何?という方はこちらもご参考に・・・▼

コテ

Cobalt Leather Worksの手仕事|コバ磨き編

だいぶ昔に書いた記事なのでそろそろアップデート版を作成したいところ・・・。

伝統的な造りと、cobalt.lwらしさの融合

クラシコ ネイビー

少し脱線してしまったので商品の紹介に戻りましょう。
落ち着いたダークブラウンに、差し色のネイビーのポケット。

カードの仕分けポケットはたっぷり10枚分、他にも隠しポケットがあるのでたくさん入りますね。

クラシコは定番的なシンプルな造りとなっているのであまりユニークさを説明することもないのですが
個人的にオススメなポイントはこちらのチケットホルダー

クラシコ 内装

コインケースの一つ手前に設置したポケットなのですが、中しきりをつけていないので長いものをそのまま収納できるポケットです。
レシートや映画のチケットなどなど、スッとしまっておくことができる便利なポケットです。
札入れと一緒だと煩わしいのでこちらにしまいましょう。

フラップにも取り付けていますが、使用感的にはこちらの方が断然使いやすいのでオススメです。

あと今回も仕様動画をYoutubeにてアップしてます。
おかげさまで登録者の方も100人を越えました〜!ぼちぼち続けていきますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

おまけ|クラシコ 1st Anniv.カスタム

クラシコ 1stカスタム

ということでアンケートで惜敗を喫したクラシコの1st Anniv.カスタムです!

「ここで出すんかい!」という声が聞こえなくもないですが
ロングウォレット繋がりだったので・・・つい・・・

内装はベースにネイビー、差し色にはグレージュを使用しています。
ちなみに、1st Anniv.モデルはマチにグレージュを使うことが多いのですが、こちらの型にもマチにグレージュを使用しました。なかなかいい感じです。

仕様などはもう前半で語ってしまったので画像メインのギャラリー形式でお楽しみくださいませ。

ちなみにこちらはオンラインストアには並んでいませんのでオーダーをご希望の場合は・・・

通常のオンラインストアでご注文の際、備考欄にて「1st Anniv.モデルカスタム希望」
「ブログ見ました!」や「SNS見ました!」を必ず明記するようにお願いいたします。
(革は原則、外装にターコイズ・内装にネイビー、糸はブルーグリーンを使用。細かい配色はお任せとなります。)

※あくまでも1st Anniv.モデルとしての製作となりますので
通常のカラーオーダーでの組み合わせはお受けできませんのでご注意ください
例)ターコイズにダークブラウンを合わせたい、ステッチの色を変更したい、など。


また、1st Anniv.モデルは公式オンラインストア限定ですのでcreemaやminneは対象外となります。

オンラインストアはこちらからどうぞ〜▼

shopバナー

それでは本日はこの辺で失礼いたします。
また来週、どうぞよろしくお願いいたしまーす!!